Saturday, April 15, 2017

加岸にある古民家カフェ tronc

す表通りに面しておらず看板は小さく細い路地の奥にあるので歩いて通りかかってもまず気がつかないと思われるカフェが加岸にあります。
加に住んでいるのに知ったのは今年。オープンからだいぶ経っているようです。
おまけに小さなカフェで、前回訪れた時は外に数人の方が待っているのを見てあきらめてしまいました。
今回は平日だったので再チャレンジ。
カフェの名はtronc


カフェの中は10席くらい。
表の和服屋さんの納屋だったそうで、土壁がレトロ。梁もむき出し。でも落ち着いた温かみを感じさせてくれるのは、インテリアからでしょう。座った席のテーブルがどうやら手作りだと気付き、カウンターを見るとやはり手作りらしい。
古書があちこちに置かれてますが、小説が多いようで、それぞれの本も空間を作っています。
かかっていた音楽はケルティック?
コーヒーとケーキ、そしてケーキに追加で頼めるシャーベットをいただきました。ケーキは味の組み合わせがおもしろくて美味しい。
お皿やマグカップは主張をしない陶器。そういえば建物もインテリアも食器も主張しないもので、いちばんの主役はケーキなんだなあ。

Thursday, January 07, 2016

三郷にある軽井沢のミカド珈琲

軽井沢のミカド珈琲は、旧軽銀座にある店とそこで食べられるモカアイスで有名です。モカアイスをもとめて長蛇の列ができることもしばしば。(写真は旧軽銀座店ではないです。)

そのミカド珈琲が三郷市に工場を持っているというので驚きました。てっきり軽井沢オンリーの企業なのかと思っていたら、首都圏にも数店舗出店していたんですね。
その工場ではミカド珈琲の豆が焙煎されているそうで、通信販売の部署もあるようです。

さらに入手した情報によると、この工場の事務所でミカド珈琲の豆が買えてしまう!!
知りませんでした。今度行ってみたいと思っております。

Wednesday, January 06, 2016

三輪茂呂神社の万葉集歌碑

茂呂神社の参道両脇に提灯が下がっていて、歴史のある神社となにか面白い景色を作っていました。

2016年は1月10日に“ヂンガラ餅”があるようですね。

 何度か訪れている茂呂神社。たぶん以前も目にしていたはずですが、何やら歌が彫られた歌碑に目がいきました。

なんとなく読める歌は恋歌のようでさらに興味を持ち、裏に回ってみると説明が彫られていて万葉集にある歌だとわかります。

「にほどりの葛飾早稲をにへすともそのかなしきを外とに立てめやも」

ふんいき(?)はなんとなく感じますが、意味などは同じ歌碑があるらしい諏訪神社の方で説明がされている「万葉集歌碑巡り」などをごらんください。
葛飾早稲の産地がこのあたりだったそうで、そのため流山とか三郷にこの碑がいくつかあるようです。
小春日和の流山を散歩しながら万葉の昔を感じました。

Friday, October 09, 2015

Yahoo! Pipesが終了したので流山BLOGGERSのRSSまとめを変更しないと行けないわけですが…

流山市にお住まいあるいは流山市に関係している方のブログ記事を集めたものが「流山BLOGGERS」なのですが、ブログ記事のRSSをマージするのにYahoo! Pipesというのを使っていたのですが、終了してしまいました。

てなことで乗り換えないと行けない。

仕組みは下記です。

  1. それぞれのブログのRSSを
  2. RSSをマージするサービスに投げ込み
  3. マージされたRSSを取得して
  4. IFTTTというサービスに渡し
  5. Facebookページに書き込む
  6. Facebookへの投稿はTwitterへのツイートに連携するよう設定しているので、Twitterにも流れる


その2をYahoo! Pipesにやってもらっていたわけです。
探しました。
Feedlyはメジャーなサービスだから良さそうなんだけど、4をやるためには有料なのでNG。
また探しました。
「Feed Informer」というサービスがある、50までのRSSフィードなら無料でマージしてくれるらしい。ただし、ロゴが出る? どんな感じで出るんでしょう。ということで、まずはFeed Informerを試してみます。

実は、この記事のそのテストのためでした。

ところが、うまく動かない。
FAQなどを読むと、どうも結果として出力されるウィジェットの表示がトリガーになって更新されるようなので、RSSを直接参照しているのはだめなのかもしれない。

ということで、ほかのサービスを探し、「RSS Mix」というのを今度は試してみる。

Monday, September 28, 2015

流山市議会で戦争法案に賛成のような議員の方々

全国の地方議会で安保法案の撤回を求める決議が多数賛成されるなか、流山市では否決されました。
忘れないようにごく簡単にまとめておきます。

審議と決議が行われたのは、平成27年流山市議会第2回定例会(平成27年7月8日)

陳情第10号安保法制の撤回を求める意見書提出を求める陳情書
○賛成
近藤美保、西尾段、植田和子、森田洋一、阿部治正、楠山栄子、西川誠之、徳増記代子、藤井俊行、小田桐仙、乾紳一郎
×反対
野田宏規、戸辺滋、大塚洋一、野村誠、坂巻儀一、石原修治、笠原久恵、加藤啓子、斉藤真理、中村彰男、森亮二、中川弘、根本守、青野直、秋間高義、海老原功一
ー棄権
菅野浩考

発議第13号「安保法案(戦争法案)」の慎重審議を求める意見書について
○賛成
近藤美保、西尾段、菅野浩考、植田和子、森田洋一、阿部治正、楠山栄子、西川誠之、徳増記代子、藤井俊行、小田桐仙、乾紳一郎
×反対
野田宏規、戸辺滋、大塚洋一、野村誠、坂巻儀一、石原修治、笠原久恵、加藤啓子、斉藤真理、中村彰男、森亮二、中川弘、根本守、青野直、秋間高義、海老原功一

参考:

Sunday, May 10, 2015

軽井沢に単身赴任

流山BLOGGERS管理人です。 この5月から軽井沢に単身赴任しております。流山市から離れるわけではなくあくまでも単身赴任です。 単身赴任の理由は、実はお店をはじめたからです。 酒器をメインにあつかう「醉器」という店で、陶磁器、ガラス器、漆器などの、ぐい呑み、お猪口、ロックグラス、ワイングラス、タンブラー、フリーカップなどなどをそろえております。 とても小さな店ですが、全国から選んだものを並べております。我ながらいいものが集まったと感じておりますので、自宅でお酒を楽しまれている方、器が好きな方にはぜひご覧いただきたく思っております。
店を計画している段階では、流山市や周辺の柏市や松戸市、あるいは野田市などももちろん考えていたのですが、いい空き店舗が見つかりませんでした。心で決めかけていた物件は先に他の方に契約されてしまいもしました。でもなんで軽井沢という理由はいろいろありますが、、、 軽井沢は、流山から高速道路を使うと、約180キロで渋滞が無ければ2時間ほどで遠くはないですよね。渋滞があると…その倍がかかってもおかしくないですが関越道がよく混みます。そういう時は、東北道と北関東道を使う手もありますね。 新幹線なら上野駅から1時間ちょっとという落ち着いて座ってる余裕も無いくらいの時間でついてしまいます。 軽井沢に来る機会がございましたら、弊店までお寄りください。

Monday, February 16, 2015

茨城県常総市 一言主神社の骨董市に行ってきた

お店のディスプレイに何か使えないかと思い最近骨董市やアンティークショップを訪れておりますが、今回は利根川をはさんで流山市からだと小一時間という距離にある一言主(ヒトコトヌシ)神社で毎月第三日曜日に開催されている骨董市に行ってきました。
すぐ近くにあるハーブハーモニーガーデンには以前何度も訪れてましたが、一言主神社は初めてでした。オフィシャルサイトを拝見すると、何やら三つ又の竹が神社のご神体かもですね。まずはお参りをして、境内の骨董市を散策しました。


到着したのは10時半くらいだったかと思いますが、広い駐車場はかなり賑わってました。でも帰る車も見られたので、先日の印西市と同様みなさん朝が早い。客の年齢も60歳以上という感じなので朝が早いのかな。ここも結構な人出だと感じました。シニア世代には骨董が趣味という方が多いんでしょうか。


先日の印西市木下駅近くの骨董市に行ったばかりなので、骨董屋さんには見覚えのある品が多い。つまり、かなり露店は同じようでした。全部じゃないけど半分は同じかな。


仏像などもあります。


刀や槍のような武器や民具も多くてデザインの面白いものもありました。
なかには春画もあってびっくり、興味津々。見てたおじさんは「やるこたぁ、今も昔も一緒だべー」ってしゃべってて笑ってしまった。

さて、購入したのは糸巻きというのかな。300円!! 上にグラスなどを置いてディスプレイに使おうと思ってます。



かなり年季の入ったものでも、デザインが好みだとか、なんか惹かれるというものが骨董やアンティークに見つけることができます。そういう物をリビングなどでアクセントとして使うだけで心地よい空間を演出できると思うわけです。
実は、木下駅の骨董市で気に入り、今回も出てた一番気になってるのは木の火鉢。もう一声安くなったら買って観葉植物の鉢の台などに使ってみたいと思ってます。
また行かなきゃ。

Sunday, February 15, 2015

流山BLOGGERSの新規ブログ記事をTwitterでツイートしはじめました

流山BLOGGERSの模様替え(?)第3段はTwitterの活用です。
新規でブログ記事があると、@nagareyama というアカウントでつぶやくようになってます。
内容はFacebookページと同じですが、TwitterはやってるけどFacebookはやってないという方はフォローしてご活用ください。

流山BLOGGERSのツイート

Friday, February 13, 2015

流山BLOGGERSのfacebookページを開設しました

昨日、新しい流山BLOGGERSのRSSフィードについて説明させていただきましたが、第2弾です。流山BLOGGERSのfacebookページを作りました。

流山BLOGGERSに入ってるブログで新規の記事があると、自動的にこのfacebookページに投稿します。
ブログを書いてる人は自分のブログにウィジェットなど貼付けたり、あるいはRSSリーダーで新規の記事を知ることができますが、ブログのオーナー以外でもfacebookを利用している方は「いいね」をすることでタイムラインに新規投稿が出現するようになるわけです。
ぜひ、「いいね」お願いします。

なお、第3弾はTwitterへの投稿を考えてます。

※どちらかのブログで広告の記事が紛れ込んでくるようです。できれば除くような処理もかませたいと思いますが、それまではご容赦ください。

Thursday, February 12, 2015

流山BLOGGERSの新しいRSS feedを作りました

流山BLOGGERSの仕組みを動かしはじめて早、、、何年か分からなくなりましたが、古いCGIをレンタルサーバーで動かしてて、まあ動いてるのですが、更新されるRSSが文法的におかしいようです。直したいのはやまやまなんですが、なにせCGIなのでそうとう大変。

つうことで、ブログ記事を集めた別のRSS feedをアメリカのYahoo!のサービスを使って動かしはじめました。
こちらのページからご覧下さい。

参加させているブログのURLでどこが入ってるか確認できます。
記事の最終投稿から年数が経ってるものは入れておりません。もし入ってない、あるいは新規で入れてという方はご連絡ください。

ブログに貼付けるためのいくつかの機能も提供されているようなので色々好きなようにアレンジしてお使いいただくことも可能かと思います。

なお、これまでのCGIもそのまましばらくは残しておきます。

しばらく放置していた流山BLOGGERSなので、あんなことや、そんなこともやろうかと考えてますが、それはまた後日。

Monday, February 09, 2015

印西市 木下駅南口 木下南口商店街で毎月開催される骨董市をぶらり

ふとしたきっかけで全国ではたくさんの骨董市が開かれていることを知った。流山市から気軽に行けそうなところでも開催されていて、今回は印西市で行われている木下駅南骨董市を訪れてみた。毎月第一土曜日開催のようです。

場所は印西市の木下駅近く。臨時無料駐車場も用意されています。流山市からは我孫子を経由して国道356号を道なりに行きました。木下駅の南口目指していけば、駐車場も手前にあって分かりやすいです。
10時頃着くと、なんともう帰りはじめている人が多数。朝7時からやってるらしいので、好きな人はお宝を求めて朝早くから来るんでしょうね。駐車場時の結構な数の車がならんでました。

南口商店街という道路を歩行者天国にして両脇にさまざまな骨董が並んでいる。


ほんとうにいろいろなものがあります。
陶磁器、絵画、家具、ガラス器、鉄瓶、木工品などなど。懐かしい昭和の文房具も。


古いラジオや真空管まであります。


古銭もたくさん。


付けられていた値段もさまざまですが、しゃれた店で買うよりも安いのは当然でしょう。銀と天然石の指輪が500円で売られていて我が家では合計3つも買ってしまいました。
いいなと思って手に取ったみた青磁は10万円! こういうのもあります。そのお店の人は、「ここでは1万円を超えるものは売れない」と言ってたけど、まあ仕方ないでしょうね。
もうひとつ私が購入したのは、古そうな薬瓶です。形がいいのと、フタがガラスでとてもいいデザインだと思う。帰宅してネットで探して一つだけ見つかった同じものらしきものは、ヨードチンキの瓶でした。確かに瓶を洗った時の臭いがそんなかんじだった。この瓶には大満足。



Wednesday, January 21, 2015

北千葉導水路シールド工事現場跡

20数年前、まだ流山市に引っ越してくるなんて想像もしてなかったころに豊四季駅近くの土木工事現場(北千葉導水路)見学に訪れてました。
そして流山市に住んですでに20年以上になりずっとその場所を訪れてみたかったけれど、いまいちどこか分からず今日に至った。そして見つけました。

豊四季駅南口前の道を直進し、コスゲパンを過ぎ、長崎小学校のすぐ先で、野々下水辺公園の脇にありました。

何も施設名など掲げられてないけど、そのシールドの枠がモニュメントとして立っているので分かりますね。直径3メートル以上ありそうです。現場見学の際には、このシールドの中を数百メートル歩いた記憶があります。確かそのちょっと前、わりと近くの国分川分水路トンネル工事で痛ましい事故がありました。トンネル工事は密閉恐怖症じゃなくても怖さを感じるものです。

右奥に見える建物か、その手前のコンクリート構造物がトンネルの竪坑跡かと思われます。どのくらいの深さだったんだろう。下の看板で北千葉導水路の概要は分かりますね。

野々下水辺公園もはじめて訪れました。こんなところがあったんだ。鴨がたくさん水辺にいるし、近所の人はいいですね。

でも放射線量は高めかもしれないので注意が必要かも。ツツジかと思われる植木が密集してるあたりでは0.2 マイクロシーベルトを超えているようでした。

Saturday, November 15, 2014

図書館下の六部尊が新しくなってました

流山中央図書館の坂道の下にある祠、六部尊というんですね。恐怖と見ると新しくなっていてビックリ。以前の古い祠は歴史を感じ、いわば不気味とも言えるような雰囲気を周囲にはなってましたが、変わりましたね。
屋根は銅板葺きかな。緑青で緑色に変わる頃には周囲にとけ込んでくれるでしょう。


謂れなどは脇の石碑を読むとよく分かりました。


野田市 茂木本家美術館裏の建物がいい感じ

野田市をぶらぶら散歩していたら茂木本家美術館の脇から裏あたりで素敵な古い建物が目についたので写真を撮ってみた。

美術館の塀でしょうね。石組みの上に黒板、そして白い庇。黒い板には横棒が組み合わせられているけど、何の役目があるんでしょうか。デザインとしてみて単純にいいなあと思います。

さらに裏の方に回ると蔵が見えるんですが、濃いグレーがかっこいい。なんと言う色なのかが気になる。日本には色の名前がたくさんあります。この色の名前もかっこいいんじゃないかなあ。

美術館の裏、道路を隔てた別の敷地の壁です。黒い板は風雨でちょっと色が落ち白くなってる部分もあり、その黒と白のコントラストもいい。壁の上の方に窓があるけど、その庇のデザインがこれまたいいですね。こういうデザインはなかなか今時やらないのでは。

道路を隔てたところに建っている建物は昭和もしかしたら大正? 壁にある出っ張りは柱かな。窓のデザインもレトロだけどいいと思う。

流山市に比較して野田市の方がこういう古い建物が随所に残っていて味があるなあと思う。散歩でいろいろ発見ができる。

Friday, September 26, 2014

今朝流山に咲いていた花

流山も秋の訪れをしっかり感じるような気候になってきました。とは言え日中はまだ暑いので朝江戸川土手周辺を散歩。クリーンセンターの近く、常磐道の下周辺で何やら堤防を工事してますね。
さて、秋の花でも咲いているかと一部新川耕地も歩きながら観察しながら写真を撮ってきました。

野蒜の花ですね。江戸川にはたくさん野蒜は生えてます。春先には伸びるの球根を採って食べることもできますが、今の時期は可憐な白い花を咲かせてますね。

ナス科の花も咲いてます。写真には撮りませんでしたが、まさに小さなナスのような緑色の丸い実をつけてるところもありました。

土手にカタバミが一塊だけ。

つる性の植物も数か所で目にしました。小さい黄色い花には蜂など昆虫が集まってます。

これも土手に咲いてましたが、なんていう草花なんでしょうね。群生すると美しそうです。

その他の写真はこちら

Tuesday, September 16, 2014

コールマンショップ流山店は販売もしてたんだね

新松戸のコールマンショップがボヤのあと無くなり、しばらくして流山の以前オートバックスだった場所にできたのは知ってたんだけど、各地のアウトレットモールに店を出しているコールマンなのでまさかコールマンショップ流山店でも小売りをしてるとは思わなかった。流通の拠点だけだと思い込んでました。
近くに行ったら営業中ののぼりが立ってたので覗いてみました。
店の売り場面積はアウトレットモールにあるショップよりも広いようですね。写真にあるデッキの屋外のスペースには椅子がいくつも並べられてました。種類も在庫もしっかりあるようです。
アパレル関係はアウトレットモールのショップの方が品揃えがいいように思いますが、テントやタープ、クーラーボックスそれにチェアーの品揃えは素類が多いんじゃないでしょうか。個人的には旅行用のキャリアーケースが良くて、欲しかったなあ。
新松戸にあったころはアウトレットモール自体が日本にほとんど無かったので、格安でアウトレット品やサンプル品が購入できるので狭い駐車場にもめげずにたびたび訪れていたものです。それが流山にいわば移転してきてくれたというのはうれしいですね。

Wednesday, September 03, 2014

流山線で忘れ物したら

先日妻が流山線で電車の中に買い物した物をレジ袋ごと忘れたようで、流鉄に電話して確かめてもらったが戻ってこなかった。運転手が発車前に車内を確認することになっているようだ。(ただし、運転手は行っているか後日見ていたら、わりと適当だったが。)
なんで持っていく人いるかなあ。紅茶とピーナッツバターだったようだけど、他人の忘れた物を平気で飲んだり食べたりできるんだ。驚きです。
流山線は、遅れそうになる乗客を待ってくれるあたたかい電車なのに、乗客はそんなもんなんですな。まあ仕方ないかな。

Thursday, August 28, 2014

流山駅近くにコインパーキング

流山駅近くというか、流山市役所近くというか、柳家さんの裏の空き地がコインパーキングとしてオープンしようとしてます。道を隔てた、わさびんさん裏のあたりにも同様。
どういう人向けなんでしょうね。流山駅を利用する人がターゲットなのでしょうか。それともそれぞれの店舗の利用者や市役所の駐車場に入りきれない人?
1日最大800円らしく、セントラルパーク駅周辺と比べると割高。他にコインパーキングが無いから強気の料金設定かな。
ちなみに、柳家さん裏の方は敷地が三角形なので駐車スペースをレイアウトしにくそうな配置になってます。不思議な感じです。

Monday, August 25, 2014

クリーンセンター近くにパトカー

流山街道からクリーンセンター方面に信号機のある交差点を下がった所でよくパトカーを見かける。
先日も江戸川サイクリングロードを散歩してたらサイレンを回して通過した車を追跡していた。
一時停止の場所なので、一時停止違反の車を検挙してるのかな。流山IC方面からは見えにくい場所にいつも停車しているので、狙ってる感がありあり。
警察ってそういう取り締まりが当たり前のことなのかなあ。ちょっと疑問を感じる。
いずれにせよ、みなさん一時停止は守りましょう。

Saturday, May 31, 2014

野田市の三ツ堀里山自然園

野田市の福田中学校近くにある三ツ堀里山自然園に行ってきました。
野田市のホーミページを見ただけでは詳しく分からないけど、自然にあふれる場所を散歩できるのではないかと期待して行ってみたわけですが、まずまずかなあ。

駐車場は44台分あるそうです。案内板には北側にも駐車場があるように書いてありますが、侵入できないようになっているので南側の駐車場を使うしかありません。行ったとき数台のクルマが止まってましたが、昼休みに止めてるようなクルアもあり、純粋に公園を訪れた人はわずかだったようです。

園内の歩道は全長1,800mほどのようです。ゆっくり回ると小一時間。
なぜか大きなマグワの木が何本もあります。ちょうど実がなっていたので、味見してみても良かったかな。しかしなぜマグワなんだろう。
歩道にそって水路や池があるけど、それほどきれいじゃないのが残念。大きなオタマジャクシがうようよいて、その親であろう大きなカエルの鳴き声が聞こえました。小さな魚が泳いでるのも見えたけど何かな。タナゴとは書いてあったけどそうなのか不明。親子で釣りをしている人たちがいたので捕ってもいいようですね。亀もいると説明書きがあったけど見かけず。

それほど景観がいいとかいうわけじゃないけど、ちょっと行ってのんびりするにはいい公園じゃないでしょうか。
トイレが4カ所ほどあったけど、駐車場側以外は仮説のトイレなので女性には優しくないなあ。

Saturday, January 25, 2014

平和台の宅地の変化

ここ数年セントラルパーク駅まで平和台の住宅地のなかを朝晩通ってるのだけど、古い家が取り壊され新しい家が建つという変化で気になってることがある。
その建て替え過程で宅地が分割されていることだ。だいたい一軒が三軒にと3分割されているのを数ヶ所目撃している。

平和台は、1964年(昭和38年)から開発された住宅地なので一軒あたり100坪くらいが多いのではなかろうか。広い庭を持つ家はうらやましい。わりと大きな木がある家も見かける。そういう家が減っているわけだ。

いい住環境で一戸建てを持てるということは魅力的だが、庭がほとんど無いような家に変わっていくと風景せせこましくなり、街の魅力や価値という面では後退していくのではないでしょうか。流山ブランドの一環として、宅地の広い街も残すあるいはつくるという施策もありえると思う。

Sunday, June 02, 2013

つくばエクスプレスの利用者分類

つくばエクスプレス秋葉原駅で降りる人たちを見ていて行動パターンでいくつかに分類できそうだった。

行動パターン:
(1) 高速エスカレーターを駆け上がる
(2) 高速エスカレーターで左側立ったまま
(3) 低速エスカレーターを駆け上がる
(4) 低速エスカレーターで左側立ったまま
(5) 並んでもエレベーターを利用する
(6) 階段を利用する

勝手に分析:
(1) とにかく早く行動したい。結構この行動をする人の割合は高いですね。
(2) 楽にかつ早く行動したい。
(3) 高速よりは遅いけど、高速よりは空いているので駆け上がりやすい。
(4) 人生のんびりでいいじゃない。
(5) 一番楽したい人たち。年配の人や障害者がいろうと順番を譲ることもなく体力使いたくない。
(6) ホームからだとかなりの登山になるはずだがわりといらっしゃいますね。健脚自慢。

いずれにせよ安全第一ですね。