Saturday, June 30, 2007

つくばエクスプレスの株主総会

日経新聞と朝日新聞によると、つくばエクスプレス(TX、首都圏新都市鉄道)の株主総会が27日に開催された。総会終了後、主要株主でもある沿線自治体の市長が連名で要望書を提出した。内容は、東京駅への延伸や増便およびダイヤ改正だったらしい。朝日新聞では、市長を代表して井崎流山市長が役員報酬の内訳を明らかにするよう求めたと報じていた。
主要株主である市長たちがこういう要望を出しているわけだから、TXは沿線自治体の考えと離れた会社になっているのではないだろうか。特に役員報酬に不満がありそうなので、TXは国交省の天下り先になっているんだろうなあ。首都圏の私鉄は、線路を引いて、その沿線を開発しまち作りを行ってきた。沿線自治体とTXのベクトルが一致してないのをかいまみると、沿線住民には不満のあるつくばエクスプレスなんだろうなあと思ってしまう。

No comments: