Saturday, April 14, 2007

流山市の企画部長がセクハラで停職3ヶ月

今朝の朝日新聞によると、流山市の企画部長がセクハラで停職3ヶ月の処分を受けたが、懲戒処分の日は3月末で定年退職の日だったと報じている。
セクハラをするような人物が企画部長という要職についていたというのに驚かされるが、停職の日を退職日にしたという市の態度は正当なものであろうか。流山市の職員にコンプライアンスの教育は行われてるの?

No comments: